iPhone/ iPadの写真を削除する方法

iPhone/ iPadで写真を削除したいのですが、どうしても削除できないアルバムと写真に会ったことがありますか。

iTunesでコンピュータから同期した写真はフォトライブラリに保存されますが、これらの写真はiPhone/ iPad単体で削除されません。iTunesと再接続して、写真の同期を解除することで削除できます; 他のiPhone/ iPadで撮影した写真、ウェブサイトからダウンロードした写真、Wifiなどでコンピュータから転送された写真は全てカメラロールに保存されますが、iPhone/ iPad単体で削除ができます

全ての写真はiPhone/ iPadの「写真」アプリに保存されます。削除方法を別々に紹介します。

カメラロールの写真を削除する方法。

1.iPhone/ iPadで写真削除

iPhone/ iPadで「写真」アプリを起動します。

一番したの「写真」をタップして、写真一覧は表示されます。「アルバム」をタップして、アルバムリストは表示されます。

写真一覧、或いはアルバムにある写真一覧で、右上の「選択」アイコンをタップしてから、写真を複数タップして、選択します。次は「削除」アイコンで選択された写真を一括削除ができます。

2.コンピュータで写真削除

100枚また以上の写真を削除したいなら、上記の方法では人力と時間がかかります。

コンピュータで削除する方がもっと便利です。

まずはUSBケーブルでiPhone/ iPadとコンピュータを接続します。

デスクトップで「マイコンピュータ」 - 「ポータブルデバイス」からiPhone/ iPadデバイスを選択します。

コンピュータでiPhone/ iPad写真削除

 

「Internal Storage」 - 「DCIM」内のフォルダーを開いてから、写真があります。

delete-iphone-photos-from-computer

コンピュータでは簡単に写真を選択して、一部/全てを一括削除できます。

 

ライブラリの写真を削除する方法。

iTunesと同期してコンピュータからの写真はiPhone/ iPad単体で削除できません。iTunesと再接続して、同期を解除することだけで削除できます。

まずはUSBケーブルでiPhone/ iPadとコンピュータを接続します。

iTunesを起動してから、右上のデバイスアイコンをクリックします。

次は「写真」タブをクリックします。「写真の共有元」にチェックを外します。

ご注意:

一部の写真だけ削除したいなら、「すべてのフォルダー」でなくて、「選択したフォルダー」を選択します。次はフォルダーリストで削除したいフォルダーのチェックを外します

delete-photos-from-iphone1

次のメッセージは出てきます。「写真を削除」をクリックします。

delete-photos-from-iphone2

右下の「適用」をクリックして、写真は削除されます。

delete-photos-from-iphone3

 

転送も削除もそんなに面倒でしたら、どうしてiTunesを使わなくて、別の方法でコンピュータとiPhone/ iPad間で写真など転送しますか。私はWifi転送の方が好きですから、「タケコプター」というアプリを使って、写真を転送します。

「タケコプター」はWifi経由で写真をiPhone/ iPadとコンピュータ間で相互転送できるアプリです。コンピュータから転送された写真は自動的にカメラロールに保存されます。

「タケコプター」を使えば、iPhone/ iPadとコンピュータを同じwifiに接続して、コンピュータのブラウザー(Safari, Chrome, Firefoxなど)経由で写真転送できます。iTunes, USBケーブルと他のソフトを一切使う必要がありません。

wifiで転送された写真はカメラロールに保存されますから、削除もすごく簡単です。iPhone単体でタップだけで削除できます。簡単で便利なアプリがあれば、面倒くさいiTunesを使い続けるわけがないでしょう。

AllTrans-app-store

以上です。