[ios7]iOS 7でアプリ終了させる方法

毎回iPhoneで「ホーム」ボタンで使い終わったアプリをキャンセルしても、実はアプリを終了させていません。そのまま放置すると、バッテリーの消費とメモリの圧迫になります。

他には、アプリはバグで一回クラッシュすると、また起動する前に、終了する必要があります。でないと、ずっとクラッシュして、使えなくなります。

iOS 6と以前のiOSバージョンで、アプリを終了したいなら、「ホーム」ボタンを二回押してから、マルチタスク画面で長押しでアプリ終了できます。次回は詳しく説明します。

iOS 7での操作方法は違いますから、今日は主にiOS 7でアプリ終了方法について説明したいと思います。

iOS 7でアプリ終了方法

1.「ホーム」ボタンを二回押します;
2.タスク画面で左から右へスワイプして、終了したいアプリを中央画面で表示されます;

quit-app1
3.上へスワイプして消えて、アプリは終了させます;

quit-app2
4.次は「ホーム」ボタンを一回押すと、ホーム画面に戻りますが、アプリをタップすると、そのアプリに行きます。例えば:タスク画面でをタップして、「タケコプター」にいきます。

iphone-interface

ios7 アプリ終了

[ios7]iOS 7でアプリ終了させる方法」への1件のコメント

  1. ピンバック: iPhoneでアプリ終了する方法 | Fly Tranfer

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中